User-Agent: * Disallow: / 食事 なんにもない、なんでもない・・・shiawase

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

食事

2008/02/14 Thu 15:09

さばの味噌煮、大根の煮物、おひたし・・・。
昨晩の夕食です。
P2134695.jpg

子供を生んでからは食事には気を遣うようになりました。
なんとな?く、気にかけてるのは、

とにかく、米を食べる。
魚を一日一回食べる。
卵は一日一個。
毎食野菜を食べる。
基本はだしの味。  です。

昔は、炭水化物である米は太るって考えで控えてたことがあったんですが、ごはんを食べないとおなかがいっぱいにならなくておかずをいっぱい食べちゃうんですね。その方がカロリー取り過ぎでした。
それに最近特に子供の栄養面で、ごはんはたんぱく質やビタミンが豊富なので必ず食べましょうっていわれているので、米のこと、かなり見直しました。

魚については、肉の脂は冷めると固まるけど、魚は固まらない。その固まらない脂がいいそうです。
以前、お見舞いに行った病院にも「魚を食べましょう」ってポスターが貼ってあってつい見入ってしまいました。
健康って話にはすぐ飛びついてしまう私なのです。

卵は一個って決めてないと食べ過ぎちゃうので。

野菜は、もちろん食べた方がいいので。
青菜は毎日欠かさないように心掛けてます。
子供は生野菜を好まないので、とにかく煮物です。煮た野菜は食べやすいうえに、かさが減るので量が食べられるんですね。
サラダは絶対食べないらくも、煮物はぱくぱく食べてくれます。

だしについては、だしと油どちらがおいしいか比べると食べなれてる方がおいしいと感じるらしく・・・。
小さい頃から食べてる方を好む味覚になると聞いたので。
お年寄りが、あっさりした和食を好むのは、年をとると子供のときに食べていた味覚に戻るので、くどいものが食べられなくなるからだそうです。
実はそれは日本人だけで、最初からバターや肉に慣れてる欧米人は年をとっても、くどいものも好んで食べられるそうです。
なので、味覚形成の為にも、だしはよくとってます。
朝の味噌汁には、粉になったにぼしをだしの袋に入れて、前の晩に水に入れておくだけで、朝にはだし汁になっててすぐお味噌汁ができるので、簡単で早いです。

体にいいものっていっぱいあって、コレを食べるといいとか、アレを食べるといいって聞いて結構そればっかり食べてしまう私ですが、(テレビで取り上げられた食品を次の日早速買いに行ってしまう人です・・・)とにかく色んなものをまんべんなく食べるのがいいんですよね。

一日30品目なんて言われた時代もあって、一生懸命数えたこともありましたが、今は一週間単位とかで色々食べればいいらしく、また、旬のものを食べた方がいいということで、無理して多くの種類を食べる必要もないそうです。
時代が変わると出される指針も変わり、単純な私はいつも振り回されてます・・・。

らくが生まれたとき、おばからもらった本。はやねはやおき四回食

P2144707.jpg


幼児食についてすごく勉強になりました。
レシピだけでなく、食事のあり方や生活リズム、買い物の仕方、段取りのことまで書かれていてとっても役立つ本で重宝してます。

スポンサーサイト
おうちごはん | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
さすが
私は初めて見た代物だったのにv-12
空芯菜も好き~v-10
でもなかなか売ってないんだよねぇ。
つるむらさきとロメインレタスもチェックしてみます!
hiroさんへ
もちろん知ってるよ~。
今も冷蔵庫に眠ってます・・・。
食べ応えある感じだよね。
うちでは2、3年前くらいから食べてるよ。
あとは、空芯菜とかつるむらさきとかロメインレタスなんてのもおすすめよ。

青菜好きさんへ
うまいっ!あまいっ!
食べてみてびっくりだったのが、
「寒じめ ちぢみほうれん草」
知ってる??

私は初めて知ったんだけど、この前、
見慣れないほうれん草を見つけて
なんだろー??って思って見ていたら
スーパーのおじさんが、
「それ、今しか食べられないほうれん草で
甘くておいしいよー」って。

ふつーのほうれん草とかわらない値段だったし
買ってみたの。
そしたら、おじさんが言うとおり、
甘くておいしいv-10

もし見掛けたら食べてみてー。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。