User-Agent: * Disallow: / キャンプ なんにもない、なんでもない・・・shiawase

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

キャンプ

2011/10/23 Sun 15:04

とにかく何でもやってみたいママちゃん。
子どもにも何でも体験させてあげたいということで、今週末、らくはお友達と一泊二日のキャンプに行ってきました。

声をかけたところいつものメンバーが集まり今回は6人で行ってきました。
一緒に行ってくれるお友達がいっぱいいるのは嬉しい限りです。

今回のキャンプ内容は、トレッキング。
大菩薩峠に登ります。

週末は大雨ということでちゃんとしたカッパをしっかり用意はしたもののちょっと心配。
しかし、前日の天気予報では登る当日は「晴れ!」ということでやっとママの気分も盛り上がってきました。

行きはママちゃん仕事のため、お友達のママに送っていってもらいます。
なので、お迎えに行くまでは一切様子はわかりません。

いつも3人いると騒がしいのですが、1人欠けるだけでなんとも静かな夜。
今頃どうしてるかな~っと気にしつつも、一泊二日はあっという間にお迎え。

一日ぶりのらくちゃん。
ちょっとお疲れのご様子でした…。

スタッフの方からキャンプ中の様子を聞きます。
「前日は雨の為、野外炊飯ではなくうどんを作りました。らくちゃんはおなかが痛いといって少し休みましたが、その後は元気で山も登り、昼食のカレーは8杯おかわりしました。」
とのことでした。

山は1時間半ほどかけて登ったそうです。

スタッフの方いわく、大変な山登りはこれから先困難があっても乗り越えるための糧になりますよっと。

何でも経験が大事!
いつしか大きな宝となるでしょう。


初めてのキャンプ、初めての山登りさすがに多少疲れたとは思うものの、
閉会式?の後もお友達と楽しそうに遊んでいました。

男の子たちは外にボール遊びに行っちゃいましたが、女の子はおいてあったホワイトボードでなぜか計算練習。
PA230015_R.jpg
体を使った後は、頭を使う???

保育園の頃は男の子も女の子もなかった気がしますが、小学生になるとこんなところがちょっと違ってくるのかな?
でも、これからも男の子とも一緒に遊べる女の子になって欲しいな。

では、仲間同士記念撮影。
「おつかれ~。」
PA230017_R.jpg
こんな体験ができたことに興奮するママたち。
またぜひ参加させようと本人たち以上に親の方が盛り上がるのでした。

お迎えに行ったゆあとしゅんくんもキャンプ場シンボル「カブトムシ」に上ります。
PA230052_R.jpg

いつか姉姉弟で参加できる日もくるんだろうね。
PA230056_R.jpg
スポンサーサイト
行事 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。